物品の損害保険について

高額な商品・大切なお荷物には保険加入がおすすめです!!

EMSは20,000円までの物品損害保険がすべて無料でついています。これは万が一お客様のお荷物が輸送中に破損したり無くなったりした場合、20,000円までの実損額を補償するものです。EMSで20,000円を超える物品を転送JAPANで送る場合には、任意で物品の損害保険に加入できます。

国際小包はお荷物の重量により、無料で物品損害保険が付いています。国際小包も、任意で物品の損害保険に加入できます。詳しくはこちら

安心してお荷物を取り寄せるためにも保険の加入がおすすめです。※実損額の補償は最高200,000円を限度といたします。
保険をかける場合は、保険料の他に事務手数料1件につき50円を申し受けます。
※損害賠償適用の場合、ご入力された金額が補償対象となります。

EMS損害賠償制度の保険料一覧

(単位:円)

内容品の価格 保険料(内訳)
1. 損害賠償保険料 2. 事務手数料 保険料(1+2)
~20,000 0 0 0
~40,000 50 50 100
~60,000 100 50 150
~80,000 150 50 200
~100,000 200 50 250
~120,000 250 50 300
~140,000 300 50 350
~160,000 350 50 400
~180,000 400 50 450
~200,000 450 50 500
  • ※保険適用には諸条件があります。
  • ※着荷時の荷物の状態、商品の状態がわかるよう、写真にとってお送りいただく、又はお近くの郵便局へお持ちいただくことがございます。荷物の外装(箱や袋)も破棄せずに保管ください。
  • ※ご不明な点は カスタマーサポート までご連絡ください。

国際小包の保険料について

国際小包で発送する場合、万が一の紛失や破損に備えて補償サービスをかけたい場合は追加料金で保険をかけることが出来ます。

有料で保険を追加する場合

商品金額 損害賠償保険料 事務手数料
保険金額20,000円まで + 400円 50円
保険金額20,000円を超える、またはその端数ごとに + 50円 -

無料の損害賠償補償額

重量 金額
5kgまで 11,160円
5kg超過~10kgまで 15,170円
10kg超過~15kgまで 19,190円
15kg超過~20kgまで 23,200円
20kg超過~25kgまで 27,220円
25kg超過~30kgまで 31,230円
  • ※保険付きの場合は対象外となります。
;